FC2ブログ
人も歩けば棒に当たる!!
人は動けば、いろいろな物に出会います。出会いから生まれるいろいろなドキドキを求めて、前向きに、何事にも挑戦していこうという意思のもとに、自分のケツを叩くための日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

新しい試み
ちょっと最近、変わった試みを!!
えっと2週間くらいまえ「深紅」(野沢 尚 講談社文庫)って本を
読みました。
 約450ページの本を1日でっていうか一夜で!!
   (別に夜更かしとかしてません)
一家惨殺事件に生き残った女の娘と、犯人(死刑判決)の娘のお話です。
1日で読みきったことでも、自分ではとても楽しく読めたんだけど、
丁度、映画が公開中!!(だから本屋で平積みされたのかな??)
 あんま映画なんか見るほうじゃないんだけど(何年ぶりだろ?)、
原作を読んで、すぐに映画を見るのも良いもんかなって思って、
映画情報を調べると、もう終わりかけてます・・・。
 さいたま新都心でやってるみたいなんで行ってみると、昼に1回だけ・・・。(夕方いったんで「忍び」を見ちゃいました)
 そのあと栃木出張で、仕事の後、調べたら、18時から上映で間に合わない!!次の日も泊まりだけど、夜は飲みの予定・・。しかもその週で
上映は終わりっぽい・・・。縁がなかったかなって思ってあきらめてたんだけど、夕方6時からの飲みが8時からに変更になって、
空白の時間が!! 見てきちゃいました・・・。
 おなじ話でも、原作と映画では視点が変わってて、ちょっと変わった感じに!!あんまり主人公の頭の中とかが、言葉になってないんで、深い部分とか描写してなかったけど、楽しめました。最後に、原作ではわからなかった部分も明かされてて・・。(自分的には楽しめました)
 原作と映画のハシゴ、またやってみよっかな

スポンサーサイト
【2005/10/09 23:39】 本の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

再出発
えっと2週間サボってました・・・。
書く内容がなかった訳ではなにのだけど・・・
まっテンション低目だったんで・・・。

・・・。が続いてしまった。
言い訳はさておいて再出発!!
けっこう気合入ってます!!
理由は??

いたって単純。
今日、本屋で眞鍋かをりさんのブログ本
 (眞鍋かをりのここだけの話 インフォバーン)
が売ってて、買っちゃいました。
で、新規一転またがんばろう!!って感じ
(決してもーやめたって状態ではなかったけど)

もー読み終わったけど、さすがブログの女王と呼ばれるだけあって
楽しいし、うまい。
 うまさはすぐにはマネできないけど、もうちょっと気楽に書こうって
思いました。
 とりあえず今日はヒマなんで、溜まってたもの吐き出そうかなぁ!!って
感じで、これからたくさん記事かきます。
 でっしばらくまた更新なかったりして・・・。
そうならないように頑張ります!!

 またあんま本の紹介にはなってないですね・・・。
【2005/10/09 23:06】 本の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

2冊目
 またまたレッズネタばっかりになりつつある今日この頃。せっかく始めて本紹介。まだ1回しかやってないで2冊目(あっこの前一度に2冊紹介したから3冊目)の紹介です。
 99%の誘拐 岡嶋二人 講談社文庫
これも本屋で平積みされてるのを買いました。サスペンス系が好きな自分は誘拐とかいう言葉に惹かれちゃいます。
 この本は東京駅から鹿島スタジアムまでバスで向かう約2時間の間にだいたい読んでしまった。430ページの大半を、酔いやすいバスで2時間ちょっとで読んだということは、楽しめて読めたということ。
 基本的に岡嶋二人という作者に対して事前の知識はなく、この作者、二人で共作ってことらしいです。二人で一つの本を書くってのはスゴイですね。もめたりしないのかな・・・。
 内容に関してはもちろん誘拐もの。でも探偵なり刑事が犯人を探すというものではなく、犯人がリアルタイムで犯行を行っている。しかもコンピューターを駆使して!!これが最近書かれたものなら、なるほど!!って感じだけど、実際、かかれたのは1989年だってことが驚愕の事実。凄すぎです。実際、この犯行が可能なのかはわからないけど、たまげました(あっ昨日TVでたまげたは感じで魂消たって書くってやってましたね)。みなさんも魂消てみてください!!
【2005/09/06 00:33】 本の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

新企画!!
明日も書こうって書いたのが月曜日で、なんの更新もないまま今日は木曜日・・・。昨日は出張だったからいいとしても、おとといは忘れてました。
 で、今日から新企画で本の話。結構、読書家なんですよ、通勤時間とか出張のときの寂しい夜とか、本が僕の友達です。読んだ本を紹介するってほどでもないけど、まぁ独り言のような感想を書いてこうかなって思って・・・。でも結末、書いちゃダメだから難しいかも。気になったら読んでみてください。アフェリエイトとかはとりあえず無しで・・。好評ならそのうち考えますけど。
 それでは、最近読んだ本と今、読んでる本。「PAY DAY」って本と「AZ」(確か)って本。両方とも山田詠美さん著です。山田詠美さんについては名前を活字で見たことはあると思うけど、予備知識はなし。本屋さんで平積みされてた「PAY DAY」を買って、読んだら楽しかったで、それじゃ次もってことで「AZ」を読んでます。
 基本的に推理小説好きなんですけど、今回の2冊はまったく推理無しの恋愛小説、家族の話。両方とも良いです。なんか変に美しくない、結構、人間の嫌なところも書かれてて、それも受け入れるいれた上で、生きていく。決してお涙頂戴の話ではないけど、妙にリアルで、読んでるとちょっと自分について考え、ちょっと元気にっていうか前向きにがんばろうって思う本です。
 2冊の感想が、これぽっちっていうのもどうかと思うけど、あんま内容かきたくないんですよ。それよりも感じたことが大事だと思うんで。とにかくお薦めです。なんせ一冊、読んだ次の日に2冊目かってるんだから!!

【2005/08/19 00:09】 本の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。