FC2ブログ
人も歩けば棒に当たる!!
人は動けば、いろいろな物に出会います。出会いから生まれるいろいろなドキドキを求めて、前向きに、何事にも挑戦していこうという意思のもとに、自分のケツを叩くための日記です。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

気持ちの忘れ物


DC0001.jpg

今日は広島戦。先週の2試合を振り返り、ぼろぼろと音を立てて崩れていくのか、立て直すのかの重要なゲーム。そのまえに自分の体が崩れていかないようにってことで、足ツボマッサージに行ってきた。久しぶりの足ツボで感じる痛みは、自分の体の悲鳴で、通っていた時にはなかった、やられ応えを存分に味わってしまった。この足ツボマッサージは目黒のあるんだけど、南北線の始発で、さいたま高速鉄道に乗り入れて浦和美園まで約1時間、乗り換え無しでいける。電車の中は読書の時間なのだけれど、少しづつ増えていく赤の密度は自然に自分の胸を高鳴らせていく。
 3万5千人というアッパーはガラガラという状況のスタンドはそれでもいつになく熱気を帯びていたように感じる。サイスタが満員になるとき、それはある種の祭になってしまうことがある、でも今日のような環境は祭でなく、闘いの場を創り出す。来たい人だけ来れば良いというレッズを愛する密度の濃さが熱気を生み出しているように感じられる。そんな中、ピッチではレッズの選手が、前の2戦を忘れさせるような横綱相撲のような内容で完勝した。レッズは普通に強かった。慢心はいけないが、気持ちを持って戦えばレッズは強いのだ。今日はそれが確認できた一戦だ。これからの闘い、気持ちという忘れ物さえしなければ、道は開けてくるはずだ。
スポンサーサイト

【2005/07/19 00:43】 浦和レッズ | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |

この記事に対するコメント
TBどうもありがとうございます。
広島戦の勝利は選手もサポーターも1人1人が何をするべきか?という自覚を持って戦い貫いた結果得たものだったと思います。
これでまた気持ちが緩んでしまうことなく、1試合1試合着実に勝ち点3を積み上げられるように、私たちも魂込めたサポートを続けていきましょう。
【2005/07/19 01:35】 URL | チエ #Gwi8dBr.[ 編集]

散歩人さま、はじめまして。
TBいただきどうもありがとうございます。
そして広島戦、スタジアムでの熱いサポートお疲れ様でした。
この試合で取り戻した「気持ち」をどこかに置き忘れることなく
最後まで走り抜けて欲しいと思います。
サポも同じくですけどね。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
【2005/07/19 20:14】 URL | hana #-[ 編集]

初めまして。そしてトラックバックありがとうございました。

広島戦も行けなかった自分としては、行かれた皆さんの力で勝たせてもらったことに感謝しどおしです。

でもいつか、「サポーターが勝たせるチーム」ではなくて、
「サポーターが安心して試合を見られるホームゲームを展開してくれるチーム」になってもらいたいです。
そうでないと、埼玉スタジアムを常に満員には出来ないでしょうから。

そのためにも、今のサポーター、ファンはチームを鼓舞し、
甘やかさない雰囲気を常に作り出していくことが必要なんでしょうね。

でもまずは、勝てて本当に良かったです。
【2005/07/19 20:26】 URL | ジュンタ #amXlFcx2[ 編集]

TBどうもです。

とにかく広島戦は連敗の後ということで選手もサポも今回こそは重要だと思っていたのが伝わってくる感じでしたね。

おごることなく、でも着実に進んでいきましょう。

We are Reds
【2005/07/19 22:30】 URL | どせいさん #RV3TGl7I[ 編集]

みなさん コメントありがとうございます。土曜日はホット6最後の清水戦です。勝って終えられよう気持ちを持って闘いましょう。自分は参戦できなそうですが・・・。
【2005/07/22 00:04】 URL | 散歩人 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://2310.blog10.fc2.com/tb.php/29-cedbd92a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。